カローラツーリングのフロントガラス狭くね?

イオンにカローラツーリングが展示

先日子供を引き連れて、イオンに行ったところ、
フードコートの近くにカローラツーリングが展示されておりました。

子連れパパ、ママが結構見ていて、意外とみんな興味あるのねといった感じ。
まぁ男は車が好き人多いから見ているのはわかるけど、女の人も結構興味津々って感じだったので、
あら、どうしたの。
やっぱりトヨタって訴求力あるんですかね。

自分も子供と嫁をフードコードにおいて、何食わぬ顔で見に行かせていただきました。

ドア開閉音は重厚感なし

個人的にドアの開閉音って大事だなーと思って、
安い車って得てして重厚感のない音します。
VWのゴルフとか乗った事ある人わかると思いますけど、あの重厚感がいい車感を表すファクターの一つだと考えています。

カローラツーリングはといいますと、
パコ。って感じでした。
なので、ちょっと残念な感じ。明らかにレヴォーグの方がその辺りは1クラス上って感じです。

フロントガラスが狭い?

あと、結構衝撃的だったのが、運転席の視界でして、
かなーり狭い。
レヴォーグよりフロントガラスの面積が一回り狭いように感じたのですが、気のせいでしょうか?
いわゆる0次安全の部分が大丈夫か?って感じです。
それかスバルが特別そのあたりにこだわっているから、違いが生まれているのかな。
とりあえず、視界が悪いので運転しにくそーだなーという印象で、
それだけで購入候補からはずれてしまいそうな勢いです。

実際、試乗とかしたらまた印象が変わるんでしょうけど。