レヴォーグにETCをつけました。

ETCをやっとつけました

今までETCをつけていなかったのですが、
高速道路に乗るたびに、料金所のおっちゃんとやりとりするのが面倒だったので、
いい加減つけました。

また、最近知ったのですが、ETC付けてると結構お得なんですよね。

ETCつけてると
普通車、軽自動車等(二輪車)限定
土曜・日曜・祝日
地方部
30%割引

30%割引とか往復で使うこと考えるとかなりお得。
往復で1万だとすると3000円もお得ですからね。

購入

オートバックス行ったところ、
三菱のものを購入。
カロッツェリアのものもあったんですが、ナビも三菱なので意味もなくあわせようかと。
やすかったし。

ETCはDIYでつけること自体は全然問題ないのですが、
ETC本体に車体情報を入れる必要があるらしく、
それにはオートバックスとかにある専用の機器を使用しないと登録できないとのこと。
なので、仕方なく登録はお店にお願いしました。
※せこい商売だぜ。。。

取り付け

ETCの取り付けは簡単。
まず電源については、ヒューズボックスから取ります。
ただ、自分の場合はドライブレコーダーで既に電源を取っていたので、そこから分岐させれば簡単に取れました。

レヴォーグにドライブレコーダー取り付け

分岐させる道具は以下のエレクトロタップってやつですね。

これで電源はOK。

あとは、ETCアンテナをつけます。
ETCはフロントウィンドウのアイサイトの隣に設置しました。
ちょっとどこにつけたらいいのか悩みましたが、車体のセンター付近でないと
ETCが動作しないかもしれないという脅し文句が説明書に書いてあったので、
そこにしました。
さらにその隣にドライブレコーダーもあるので、
電波とか問題にならないのかなと懸念しましたが、
アイサイト自体は問題なく動作しています。

ちなみに、電源関連の作業するときはバッテリーのマイナス端子を念のためはずした方がいいようなのですが、
バッテリー外したあとの初期設定が面倒で、
やっていないです。
作業していてやっぱりこわいなと思うときあるので、時間あるならはずすべきでしょう。

使用感

まだ高速乗っていないので不明。

まとめ

電子系のアイテムをつけたのが4つめということ、
電源とったり、配線の取り回しなどは大分慣れてきました。
やっぱり自分でできるところは自分でやってみると、できることが増えてきて楽しいです。

ETCはまだ動作するのか不明ですが、
バーが開くことを願うばかりです。