アニメ”月がきれい”がスマッシュヒット

アニメを久々に一気観

自分はアマゾンプライム会員で、かつ、アマゾンfireTVも完備しているため、
結構いろんな映画や、ドラマ、アニメが見放題なんですよね。
最近あまり見るものないなーと思っていて、
もっぱらNETFLIXばかり観ていたのですが、
アニメを徘徊していると、”月がきれい”というアニメを発見。

動画を見始めるときって大体、レビューを観てから見始めるのですが、
このアニメは5点満点中、5点という、ものすごい高評価なアニメになっていて、
ちょっとみてみようかなっと思いました。

今日の朝から見始めていて、
車の中でも垂れ流しできるように家でダウンロードしていたのですが、
これがかなり面白い。

月がきれいとは

話は中学三年生の男女の恋愛模様を描いている、非常によくある恋愛もの。
中身も非常にオーソドックスで陸上部の女の子と、
文芸部の男の子の恋愛を描いています。
これだけ聞くとまぁよくあるやつでしょという声がきこえてきそうですが、
それがまぁ、よくできた作品なんですよね。

なかなか表現が難しいのですが、すごくリアルな中学生の心情を描いている作品だと思います。
友達同士のかけあいだったり、恋愛の仕方がわからない部分の初々しさなど、
細かい描写がよくできた作品だなーっと思いました。

本作は全部で12話なのですが、
なんと一日で12話全部見切ってしまったわけですが、
1話kから12話まで全くだれることもなく、
ほとんど無駄のないストーリーで最後まで駆け抜けたという印象です。

特に最終話は必見と言っていいでしょう。
珍しく、きれいに終わりきったと言える作品だと思います。

そもそもアニメ自体まともに見きったのは、シュタインズゲート以来のようにも思います。
シュタインズゲートもむちゃくちゃ面白いですが、それに違う意味で匹敵する面白さだったと思います。

リアルタイムでみるんじゃなくて、こうやって一気に見れたのもストレスなくてよかったです。

なんか仕事に疲れたり、
人付き合いに疲れたり、
癒やしがほしい人は
第一話だけでもざっと垂れ流してみたらいいかもしれないです。
少しは癒されると思います。