マーチと比べると

11年前のマーチ

我が家には車が2台あり、1つはレヴォーグでもう一台は11年もののマーチ。
マーチはいわるゆるコンパクトカーで、1.4L自然吸気で車重はたぶん800kgとかじゃないかな?
なので、ご想像のとおりものすごい軽い。
アクセルを軽く踏んだだけで、すーっと前に進みます。
もう少し大げさにいうと、踏んだ瞬間にリニアに加速していきます。
なので、普段レヴォーグに運転している自分からすると、ものすごいリニア感を感じます。
あーこれこれ、この軽快感たまらないよなーっと思う次第。
昔アルトワークスに乗っていたのですが、そのときも全くストレスを感じなかったのですが、やはり車の車重って重要だよなーっとこういう車にのるとそう思います。

さすがレヴォーグ

ですが、乗り味、重厚感、ハンドリングという点では全くもって別世界の乗り物でもあります。
それこそ、マーチはゴーカート的な乗り物ですが、レヴォーグはそれに比べると十分に高級車と言える乗り心地です。
またハンドリングも思ったように曲がってくれます。
マーチにはある軽快感がレヴォーグにはありませんが、その分ずっと乗りたくなるようなゆったりとした乗り味が非常に魅力です。