アルファード、ヴェルファイアってどうなの

ミニバン

ミニバン。

子育ての大正義ミニバン。

レヴォーグを購入する際に全く選択肢にもならなかったミニバン。

スライドドアなんか不要だと切って捨てたミニバン。

そう。子供が一人のときまではそう思っていました。

子供が2人になると、レヴォーグだとちょっと手狭。
たまに後部座席の真ん中に座る必要が出てきたときにかわいそうな嫁。

買うならいいやつ?

ミニバンに今後買い換えるという選択肢はなきにしもあらずなので、
ミニバンについて少しだけ調べてみた。

やはりミニバンといえば、アルヴェル。
アルヴェルは社会人になってから乗ったことはないのですが、
たぶんすごいいい車なんでしょうね。

先日ステップワゴンに乗ったときも、後部座席の快適さにはものすごく感動したものです。

なのでさらに大きいアルヴェルはさらに装備が充実しており、
子供、大人も複数に乗せて快適なドライブライフが送れるのではと想像できます。

以下、価格.comから借用。

ガソリン

ハイブリッド

てか、グレード多すぎだろと小一時間。

ガソリンモデルだと、337万円から購入できるんですね。
知らなかった。
買うなら4WDですが、さすがトヨタこれだけグレードあったらいいの選んじゃう気持ちにさせてくれる。

でかすぎない?

幅は1850m。まぁギリギリ許容範囲。
っというかそもそもこれくらいの幅がないと乗っている人の快適性を保てないのではと思えてしまう。

むしろ前後の長さの方が気になるなー。5m近いですからね。
レヴォーグが4690mmなので、当然更に長い。
レヴォーグの長さでも結構ぎりぎりかなーという感触があるが、
アルヴェルは目線の高さが高いから意外といけるのか?

結局。。。

なにはともあれ、試乗してみないとわからんですな。
趣味性とるのか、家族との全体快適性を取るのかの話なので、
最近めっきりいろんなことに疲れてきたので、全体快適性がほしくなってきた。