ざ・総括でT-Crossの評価が高かった件について

ざ・総括をそれとなく参考にしている

皆様マガジンXという車雑誌をご存知でしょうか。
車好きならまず知らない人はいないかと思いますが、知る人ぞ知る車メーカーに忖度せず、
好き放題書き連ねる媒体紙です。

私が車に興味を持ち始めたときにこのマガジンXのざ・総括というコーナーにいたく感銘を受けまして、
それ以降マガジンXを立ち読みする際は必ずざ・総括のコーナーを確認しています。

今月のマガジンXではT-Crossがレビュー対象になっていて、

5点満点中、★4つかなりの高評価でした。

T-Crossにはもともとあまり興味がなかったのですが、マガジンXで評価が高かったとなると
俄然興味がわいてきます。

買える買えないは別として、今の車業界のフォルクスワーゲンの立ち位置や、
実際の車の良さなどが日本車と比べてどの点が勝っていて、どの点が劣っているのかを
ある程度リアルタイムで把握しておくことは重要であると考えております。

T-Cross

さて、T-Crossですが、フォルクスワーゲンが販売しているSUVになります。

日本車での競合だと、

・トヨタ ライズ/ダイハツ ロッキー
・マツダ CX-3/CX-30
・スバル XV
・ホンダ ヴェゼル
・日産 ジューク?
・スズキ エスクード

あたりだと思います。

最近だと、ライズ、ロッキーあたりは街中でかなり見かけるようになり、
あのサイズ感はユーザーにとってありがたいのでしょうね。
見た目もサイズの割にはシャープでかっこいい感じで、年数がたっても飽きがこなさそうなデザインにも好感が持てます。

んで、肝心かなめのT-Crossですが、外観はこんな感じ

出典:https://www.volkswagen.co.jp/ja/models/t-cross.html#home&item=7&gallery=157405561359989471

見た目は可もなく不可もなく。色は結構ポップなものも選べるみたい。
ホイールはなんかぱっと見ダサい。
でもドイツの車って結構こういうデザインのホイール多いイメージありません?
たとえばアウディとかも結構シンプルなデザインが多くて、ぱっと見ダサいんだけど、
実物みると、結構質感高くていいじゃんって思うことがある。

VWのゴルフとかのインテリアってみたことあります?

見たことない人は一度ディーラーにでも見に行ってほしいのですが、
日本車と全然違う。
なんだろう。まさにカチッとしたインテリアというか、質感たけー!ってなるインテリアっていう感じ。
あの感じが好きな人は日本車乗れないだろうなーとも思う。
ただ、日本車でもマツダはそのあたりがんばっているとは思う。

ただ、T-Crossはこんな感じで結構ポップすね。
なんだろう。
SUVだからアクティブなイメージだからこういう感じになるのは仕方ないとも思うけど、
もう少し質実剛健なインテリアも選べたりしないのかな。
個人的にはこれはちょっとって感じ。

あと、エンジンが1.0Lらしい。

1.0Lとか軽に毛が生えたようなもんじゃないですか。
うちにあるマーチですら、1.4L ですよ。

技術の進化と時代を感じます。

ざ・総括ではT-Crossで日本車全滅とまで見出しが書いてあったので、
相当よかったのだと思います。

ちなみにざ・総括の2019年度のカーオブザイヤーは

Jeep ラングラー

でした。

これはこれでなかなか興味深い結果でしたので、いつか現行ラングラー試乗してみたいです。